ふーふーVRは上質な大人の時間を楽しみたい方向けに、アダルトVRの情報を中心にお届けしているサイトです。

アダルトVRの魅力を一人でも多くの方にお伝えしていきます!

オヤジ
アダルトVRって一回体験すると、ハマっちゃうよね!
実際に見たらすごくてびっくりしちゃいました。カップルのマンネリ解消にもいいかも❤️
ななちゃん
オヤジ
初めての方でも分かりやすいようにアダルトVRの世界を紹介していきます!
私は、女性目線での魅力をお伝えできるように頑張ります!
ななちゃん

 

アダルトVRの始め方

アダルトVRを見るためには

  • VR対応サイト
  • ゴーグル
  • グッズ

この順番に準備していきましょう。

サイトを最初に選ぶのは、サイトによってVRゴーグル(HMD)の使える種類が異なってくるためです。

まずは、自分の欲望を満たしてくれるサイトを選びましょう。

どれでも使えるわけじゃないんだー。とりあえずゴーグル買えば見られると思ってた。
ななちゃん
オヤジ
VRゴーグル単品じゃなくて、サイトやスマホ、PCとの組み合わせも考えないといけないんだ。

アダルトVR対応サイト

アダルトVRを配信しているサイトはFANZA、アダルトフェスタを筆頭に色々あります。

サイト選びのポイント

・最新動画を見たいなら単品購入

・コスパ重視で行くなら月額見放題

ということをまずは頭に入れて探しましょう。

アダルトVRサイト比較(単品購入)

アダルトVRは、作品を取り扱っているサイトからダウンロードorストリーミングで購入して視聴します。

VR作品を取り扱っているサイトは色々ありますが、ここではその中でも国内2大巨塔と言われるFANZAアダルトフェスタを比較します。

結論から言うとどちらかのサイトに登録しておけばまず問題ないです。

サイト
動画本数 11,075本 6,485本
スマホ対応
1D連動 ×
価格帯 約100円〜 約250円〜
特徴  独占配信が多数

国内最大の品揃え

グッズ連動

最高画質

※数値は2021年6月4日時点

FANZAはとにかく作品数が圧倒的に多いのでマニアックなものも見つけやすいです。

また大手DMMのアダルト部門を譲り受けた会社が運営しているのも安心材料。

アダルトフェスタの売りはなんと言ってもグッズ連動!

簡単に言うと、グッズが女優さんの動きにシンクロして刺激をくれるので、臨場感がヤバイです。

安くてびっくり!VRってすごく高そうな感じがしてた!
ななちゃん
オヤジ
高そうな感じするよね?でも実は2Dのダウンロードより、安いんだよ。
。。。。本当だ!同じ最新作でも2Dだと2,480円以上するけど、VRは1,280円くらいだ。1,000円以上違う!
ななちゃん
オヤジ
そうなんだよ。ゴーグルとかも必要だからお金がかかりそうだけど、長い目で見れば実はかなりお得

アダルトVR対応サイトをもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も合わせてお読みください。

リンク FANZA詳細

リンク アダフェス詳細

月額見放題プラン比較

月額見放題プランの国内サイトを比較してみましょう。

サイト 価格(税込) 動画数

VRch

2,800円 VR:7,548本

アダルトフェスタ

2,980円 VR:2,678本

2D:2,826本

プレステージ

1,980円 VR:88本

2D:1,030本

SODプライム

1,650円 VR:1,000本以上

TSUTAYA TV

1.026円 VR:595本

2D:約5,000本

XCITY

3.135円 VR:473本

2D:約80,000本

※数値は2021年6月5日時点

価格は1,000円〜3,000円くらいなので非常にお得。

サイト毎にそれぞれ特徴があるので、サイト別の詳細記事で詳しく紹介します。

VRオンリーのサイトと、2Dも見られるサイトと2種類あるんだね。
ななちゃん

リンク「見放題比較詳細」

HMD(VRゴーグル)

VR視聴には専用のゴーグルが必須

VRゴーグル(HMD)とは、バーチャルリアリティを体験することができるレンズが付いているゴーグルのことです。

最初にサイトを選んだら、次はそのサイトに対応するVRゴーグル(HMD)を確認しましょう。

サイトによって対応機種が違ったり、性能によってタイプ分類があるので、ここでは簡単にまとめておきます。

※VRゴーグルという表現は和製英語で、海外ではHMD(ヘッドマウントディスプレイ・Head Mounted Display)やVR Headsetsなどと表現されます。

オヤジ
日本ではVRゴーグルという言い方が一般的なので、こちらのサイトでもVRゴーグルと表現していきます。

2大サイト対応機器比較

サイト
スマホVR OK OK
PCVR OK OK
GearVR OK OK
Oculus Go OK OK
Oculus Quest OK 一部OK
Oculus Quest2 OK 一部OK
DPVR NG 一部OK
DPVR-4D
(SKYWORTH-4D)
NG OK
PicoG2-4k NG 一部OK
HP Reverb G2 一部OK 一部OK
PSVR 一部OK 一部OK

まず上の表は、2大サイトのFANZAとアダルトフェスタの対応機器の比較です。

一部OKはダウンロード限定、ストリーミング限定、+1D未対応、ゲーミングPC必要などの制限付き

表を見ていただければ分かるとおり、サイトによっては使えない機器もあります。

またVRゴーグル(HMD)は、タイプも価格も色々。

一番安いものだと1,000円前後から、高性能のものだと5万円以上するものも!

予算、環境と相談した上でしっかり選びましょう。

なんかゴーグルの名前、知らないのばっかり。。スマホVRならイメージわくけど。。結局どれを使えばいいの?
ななちゃん
オヤジ
オヤジのイチオシはアダルトフェスタ×DPVR-4Dだね。でも、自分の環境と予算と相談して選んていくと思うから、「これがいい!」とは一概には言えないんだ。
環境ってどういうこと?
ななちゃん
オヤジ
環境っていうのは、例えばPCの有無とか一人暮らしか家族と住んでいるかってこと。自宅に共用PCしかなかったら、PC接続のゴーグルは使えないでしょ。
そうだね。自分に合ったタイプのゴーグルを準備する必要があるね。
ななちゃん

VRゴーグル(HMD)のタイプ

次にVRゴーグル(HMD)のタイプ分類を見てみましょう。

  • モバイル型
  • 据え置き型
  • スタンドアローン型

VRゴーグルには大きく分けて3つのタイプがあります。それぞれの特徴を順番に見ていきます。

モバイル型

ゴーグルにスマホをセットして視聴するタイプのものを「モバイル型」と言います。スマホに専用アプリをダウンロードすれば視聴できるため、PCがなくても大丈夫。手軽で扱いやすいのが一番のメリット。

また価格も数千円程度から購入できる安価なものが多く、初心者が最初に試してみるVRゴーグルとしてよく選ばれています。

ほとんどの機種でiOSとAndroid端末に対応していますが、購入前には必ず対応機種を確認してください。

ヘッドホンが付属しているタイプとそうでないタイプがあり、後者の場合は別途イヤホンを準備する必要があるので注意が必要。

アダルトVR視聴ではストレスフリーな付属タイプの方が没入できるのでおすすめです。

 

据え置き型

こちらはパソコンやゲーム機などに接続して使用するVRヘッドセットのこと。

Oculus Rift SやHTC VIVE、PS VRなどがこちらのタイプです。

据置型は5万円以上するような比較的高価な価格帯のものが多く、高性能・ハイクオリティなVR動画を楽しむことが出来ます。

本格的にVRゴーグルを使っていきたい方向けですね。

スタンドアローン型

パソコン接続やスマホの装着が不要で、ヘッドセット単体でVRを楽しむことができるゴーグルがあり、これをスタンドアローン型といいます。

Oculus Quest、HTC Vive Focus、DPVR-4Dなどがこちらの型。

スタンドアローン型は据え置き型同様、自由度と性能が高いですが、価格は2〜3万円ほどのものが多く据置型よりはお手頃。

モバイル型と据え置き型のいいとこ取りのような感じですね。

デメリットとしては、充電式のためバッテリー容量があるところ。しかし最大3時間程度は持つので、超長尺の作品でなければ問題ないと思います。

自分にぴったりのゴーグルの選び方をもっと詳しく知りたい方は、以下の記事をぜひ確認してください。

詳細リンク

VR視聴にオススメのサポートアダルトグッズ

最後によりVRを楽しむために欠かせないのがグッズ。

VR視聴には、動画に連動する+1Dというグッズがありこれが本当にヤバイ!

好きな女優さんと本当にSEXしちゃっているかのような体験ができるのです。

この感動はVRだけ。

※+1Dの対応は今のところアダルトフェスタだけとなっています。

そのほかのグッズも組み合わせることでさらにリアリティ感がアップ!

相性の良いグッズをご紹介します。

動画連動ってすごいハイテクな感じ!なんか楽しそう。
ななちゃん
オヤジ
お手入れはしっかりね。

アダルトフェスタ対応+1D連動グッズ

+1Dとは、アダルトフェスタが提供する完全なバーチャルSEXを体感することができる技術。

+1D連動のグッズは4種類あります。

  • A10サイクロンSA+PLUS
  • A10ピストンSA
  • U.F.O.SA
  • ROCKET+1D

いずれも動画連動しなくても利用可能です!

A10サイクロンSA+PLUS

こちらは回転式の電動オナホ

専用のオナホールが15種類あり、更に今後も追加予定!

詳細レビューリンク

 A10ピストンSA

人間の欲望もここまで来たか!と驚かされる電動オナホ、いやオナニーマシン。

こちらはピストン式です。

サイズ感はデカめ。

詳細レビューリンク

U.F.O.SA

U.F.O.SAは乳首責め専用のチクニーマシン。

専用アクセサリは6種類あります。

男女問わず乳首責め好きにはたまらないアイテム。

詳細レビューリンク

ROCKET+1D

ROCKET+1Dは亀頭責めの振動系オナホ

+1D連動グッズの中では一番お手頃で、普通のオナホとは一味違った快感が得られます。

詳細レビューリンク

アダルトグッズ っぽくなくて、すごくオシャレな見た目だね!U.F.O.SAなら私も使えそう。
ななちゃん
オヤジ
いいねー。そしたらななちゃん、U.F.O.SAの体験レビューよろしく!
OK!
ななちゃん

アダルトグッズ

連動でなくても、アダルトグッズを使うことでより没入感アップできます。

相性の良いグッズをご紹介します。

オナホ

せっかくのVR動画なのにマイハンドでは味気ないですよね。

オナホを使うことでリアルに挿れている感が出てエロさ倍増。

バーチャル体験に挿入感は必須です。

記事リンク

チクニーグッズ

オナホを使ったりで手がふさがり、乳首責めがおろそかになりがちですよね。

そんな方にはコレ。チクニーグッズがオススメ。

乳首責めシーンの多いVRにもぜひ使いたいですね。

記事リンク

ラブドール

アダルトVRでさらに没入感を高めるには、触感もより高めたいですよね。

お尻やおっぱい、ボディのあるドールを動画の女優さんに見立てることで、抱き心地のリアリティーを追求しましょう!

人気のドール系グッズは、触感・曲線美も素晴らしく、本物の女性と勘違いしてしまうほどです。

抱いてよし・触ってよし・気持ちよし。

記事リンク

香り系グッズ(ローション・スプレーなど)

さらにリアリティを追求するマニアの方に使って欲しいのが、香り系のグッズ。

オナホに必要なローションにアソコの匂いがついていたり、汗や肌、頭皮、パンツのシミの匂いのするスプレーなど、フェチにはたまらないものがたくさん揃っています。

匂いまでもが擬似体験できちゃうのです。

詳細レビュー記事リンク

オヤジ
視覚・聴覚はVR動画で満たせるんだから、どうせなら触覚・嗅覚もグッズで満たしてもっと気持ちよくなっちゃおうぜ。
人間の欲望も、いよいよここまできたって感じがする。
ななちゃん

コンテンツ随時追加していきます!

ふーふーVRでは、アダルトVRの最新情報やゲーム・マンガなど、新たなコンテンツを随時追加していきます!

VR初心者の方から上級者の方まで皆さんが楽しめる内容にしていきます。よろしくお願いします。

ななちゃんの体験プレイレビューもする予定なのでお楽しみに!

私も色々試しちゃう❤️
ななちゃん
オヤジ
いっぱい試して勉強しようね!お手伝いさせて頂きます。

© 2021 ふーふーVR