アダルトグッズ専門店での+1D連動グッズ品ぞろえを調べてきました@秋葉原

アダルトVRを楽しむのに欠かせないのが+1D連動グッズ。A10サイクロンSAを始めとしたVORZEブランドの性家電は、動画の女優の動きに合わせて刺激してくれるという、まさに夢のような未体験ゾーンを我々に切り開いてくれました。

VR連動のアダルトグッズはNLSなどネットショップでの取り扱いが主なのでなかなか店頭で見る機会がないかと思いますが、「実物の雰囲気見てみたいな~」なんて方も多いのではないでしょうか。

今日は、秋葉原のアダルトグッズ専門店での+1D連動グッズの品ぞろえがどのようになっているかチェックしてきましたので、レポートしていきたいと思います。

1度はまったらやめられない

アダルトVRの魅力とは…三上悠亜 橋本ありな

こんなお悩みをお持ちの方はいませんか?

・オナニーがマンネリ化してきた

・もっと刺激がほしい

・無料の低画質動画にも飽きた

・AV女優とSEXしたい!!

・話題のVRに興味がある

こんな方にはぜひアダルトVRをお勧めします。

アダルトVRは実際に女優とセックスしているかのような臨場感を味わうことができ、普通のAVの10倍以上興奮します。

さらには距離感だけでなく、本当に耳元で囁かれたりと思春期に感じたドキドキを追体験

☆FANZAなら無料サンプルも多数!☆

FANZAアダルトVRページ

15,000本以上のAVが見放題!!!AV 無料 見放題

違法サイトにも無料動画はたくさんありますが、広告ラッシュに低画質でイマイチ抜けない…なんて経験ありませんか。

U-NEXTなら合法で31日間、15,000本以上のエロ動画が見放題!31日以内に解約すれば一切無料!

もちろんスマホもOKなのでまだの方必見です!

31日間アダルト見放題はこちら

+1D連動グッズのラインナップ

まず、もう一度+1D連動のアダルトグッズにはどういったものがあるか再確認しておきましょう。

1、A10サイクロンSA+PULS(プラス)

2、U.F.O. SA(男女兼用チクニーマシン)

3、A10ピストンSA

1、A10サイクロンSA+PULS(プラス)

A10サイクロンSA +PLUS(プラス)
A10サイクロンSA +PLUS(プラス)

まず何といってもこれ。A10サイクロンSAは世界初の性家電として発売され、累計出荷台数は20万台以上という大ヒットグッズです。

現在は「A10サイクロンSA+PLUS」とマイナーチェンジしたモデルとなっており、専用ホールが同包されたにも関わらず1000円程度値下げとなりましたので、実質かなりお求め安くなっております。

もちろん性能はこれまでと変わらず、工業用モーター搭載で速度、環境に関わらず高パフォーマンスを発揮してくれるので、もはや単なるグッズではなく”家電”。もちろん動画連動なしでも使えます。

2、U.F.O. SA(男女兼用チクニーマシン)

U.F.O. SA
U.F.O. SA

VR連動というと先程のA10サイクロンSAのような男性向けの商品のイメージが強いですが、こちらは男女兼用乳首を永遠に攻め続けてくれるチクニ―マシン「U.F.O.SA」

フ〇ーザのような配色で(笑)、なめらかでスタイリッシュな外観。シリコン素材になったことで男性の固い平らな胸にもフィットしやすくなっています。

6種類の専用アクセサリーでそれぞれ違った刺激を与えてくれますので、お好みの責めをカスタマイズ可能。

乳首攻めが好きな女性は多いですから、ある程度趣味嗜好の分かった彼女さんや奥様でしたら受け入れてもらいやすいのではないかなー、と思います。デザインも可愛いので管理人の知る限り女性の評判も上々ですし。兼用でき一緒に楽しめるのが大きなポイントですね。

3、A10ピストンSA

A10ピストンSA
A10ピストンSA

NLSでは現在入荷待ちとなっているピストンSA。その名の通り前後出し入れのピストン運動で、動画と連動してまさに実際に入れて抜いているような感覚が味わえる異次元の性家電。

性能ゆえ少々大きめのサイズ感ですが、このピストンSAだけの感覚は味わってみる価値ありです。

店頭での品ぞろえは?

ではこれらの性家電たち、店頭での取り扱いについてはどのようになっているのでしょうか。

今回は秋葉原の「ラブメルシー」と「大人のデパート エムズ」でチェックしてきました。

※どちらも店内撮影NGでしたので残念ながら文章のみで様子をお伝えしたいと思います。

①ラブメルシー

まずはこちら。総武線秋葉原駅のホームからも看板が見える線路沿いの建物。3階、4階はオナホやラブドールなどを扱う男性専用フロアとなっており、女性の入室が禁止されています。

+1D連動グッズはA10サイクロンSAのみ販売しており、男性専用フロアに、パッケージの白い箱で、10個ぐらい在庫がドンドンとつんでありました。

ピストンはなし、2Fに乳首攻めグッズがありましたが、UFOは取り扱いがありませんでした。

ちなみにラブメルシーのB1はSM専門フロアとなっており、ディルド系グッズや拘束具・鞭などもケースに展示してあり中々の充実ぶりでした。女性スタッフと一緒にチェックに行ったのですが、未知の世界に興味津々のご様子(笑)。

1Fはコスプレやランジェリー、外国人向けのお土産が並んでおり、旅行客の姿も目立ちましたね。

②大人のデパート エムズ

続きましてはこちら、大人のデパートエムズ。

こちらも秋葉原駅にほど近く、山手線に乗っていると外観が見えますね。

ポップな印象の建物で、アダルトグッズ専門店らしからぬ可愛い雰囲気の外壁がポイントとなっています。こちらもコスプレフロアを中心に外国人旅行客やカップルでにぎわっていました。試着すると割引になるキャンペーンもやっているので、女性も入りやすいですよね。

こちらでも+1Dグッズをチェックしてまいりましたが、2Fのオナホールフロアにやはりありました。A10サイクロンSA。レジ後ろの棚にサイクロンSAの専用ホールがびっしり並んでいたのがインパクト大。あれは目に入りますね。肝心の本体はどちらにあったかというと、エレベーター脇の棚。ひっそりと2、3個パッケージのまま積んでありました。

大注目グッズとはいえ、目立つPOPやディスプレイがなされていないのはVR押しの私としてはちょっと悔しい感じですね。

ただ店内所狭しと数々のオナホ達が並んでいる中、一つ一つに大きくフィーチャーするのは至難の業だなということも改めて感じました。

UFO、ピストンともに置いてありませんでしたので、こちらもサイクロンが一人で頑張っている状況でした。

じっくり検討するならやはりネットで

今回訪問した際、どちらのショップもサイクロンSAはパッケージのままでしたので、実物を手に取ってみる、実際の動作を確認する、といったことは不可という結果。

チクニ―マシンのU.F.O.は女性ウケもいいしショップで置いても売れそう、だと思うのですがまだ取り扱いのないのが現状ですね。生産量との兼ね合いでしょうか・・・これから取り扱いを増やしてほしいところです。

ということで、やはり+1D連動グッズを購入するのならネットがオススメ。Amazonでも販売していますが、取り扱いは流通量の多いサイクロンSAのみなので、そうすると品揃えNo.1のNLSで検討するのが一番よいですね。

NLSでしたらピストンSAは入荷待ちですがU.F.O.は確認した段階で在庫はあります。

購入者のレビューが豊富なので参考にできますし、購入前の十分な判断材料になるのではないでしょうか。

しかもNLSで購入するとポイントもつくので実質かなりお得になります。

2重梱包だったり、商品名を変更してくれたりとさすがアダルトグッズ専門なだけあって、プライバシーの配慮もばっちり。

+1Dグッズを検討中の方、ぜひじっくり悩んで未知の快感ゾーンへ突入してください。